気候変動に関する情報開示の推進

世界経済が脱炭素化に向けた動きを強めている中、気候変動が起こすリスクや機会の重大性は、国際的にもますます認識が高まっています。これらのリスクや機会が企業の財務に及ぼす影響を、金融機関や投資家が適切に評価し、気候変動対策に資する投資判断を促すためには、企業からの情報開示が欠かせません。このような背景のもと、企業の気候変動に関する情報開示を推進する動きが、世界的に活発化しています。

エコワークス株式会社

・SDGsへの取組みをウェブサイト(https://www.eco-works.jp/etc/sdgs/)にて発信している。 ・ZEHビルダー評価制度にて、最高レベルの6つ星評価を取得(ZEHビルダー評価制度とは、2018年より開始された省...

株式会社 エスプール

・2022年3月にTCFD提言に賛同を表明。シナリオ分析の実施はじめ、その他気変動対策に関する取り組みについて環境ページに情報開示しています、 ・2022年、CDPの質問票へ回答予定

株式会社 エッジ・インターナショナル

・2019年、TCFDに署名しています ・2019年、TCFDコンソーシアムに参画しています

エネクラウド株式会社

国連グローバル・コンパクト(UNGC)へ署名を行い、年1回のCOPおよびCSRレポートを提出し、Target13についても情報を開示しています。

株式会社 エネルギーソリューションジャパン

今後、情報開示にも積極的に取り組んでまいります。

MHIパワーエンジニアリング株式会社

①毎年度「環境経営レポート」として、年度実行計画に基く改善活動状況を含めて編集発行しており、対外的に広く公示 2019年度環境経営レポート

エレビスタ株式会社

・太陽光発電システムの発電量解析ツール「まとめてソーラー」の開発・運用。 ・太陽光発電所オーナーが所有する複数の太陽光発電所の、発電量をまとめてチェックできるシステムの開発・運用を行なっている。毎日の発電量をスマホでも簡単に確認、発電量が適...

株式会社 オークネット

CDPの質問票への回答や、TCFDの提言への賛同を表明しています。

近江八幡市

・「環境報告書」を毎年度作成・公表しており、本市の環境保全に対する取組や、その実績について情報開示している。

【 該当件数:92件 】

参加申し込みフォームに入力して送信してください。
代表者名を誰にするかは参加企業、自治体・団体のご判断におまかせします。

ウェブからのお申込みができない場合は、参加申込書(別紙ワードファイル)に記入して、事務局あてにメールでお送りください。

●参加申し込みはこちらへ

参加申し込みフォーム

●メールでのお申し込み(参加申込書を記入して送信)

メールアドレス:office@japanclimate.org

ダウンロード:参加申込書(jci_registration.docx)