金融を通じた取り組み

従来の財務情報に加え、環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)を考慮した投資をESG投資といいます。銀行などの金融機関をはじめとする機関投資家が、ESGの観点から投資先を評価するようになり、また企業の事業運営における意思決定にも同じくESGの観点が重要視されるようになりました。こうした金融を通じた世界の動向は、気候変動対策を前進させることにおいても、大きな役割を意味しています。温室効果ガスの排出削減につながる投資や、それらを後押しする政策などが世界的に広がりつつあります。

一般社団法人Earth Company

コンサルティング事業では、Operation green プロジェクトにて企業がより手軽に取り組める「オフィスからできるエコ」を推進しています。Webサイトやイベント・勉強会を通じて情報を発信し、サステナブル経営に本気な企業同士が学び合える...

エコワークス株式会社

①SDGs関連の融資(地方銀行)の活用にコミット ESG投資として、地方銀行においてはSDGsに取り組む地場企業の支援のための商品開発が進んでいる。その積極的な活用を行い、ESG投資の流れを加速させる一助となることにコミットする。

株式会社エッジ・インターナショナル

・2015年、責任投資原則(PRI)に、署名しています ・機関投資家協働対話フォーラムにマテリアリティ開示分析データを提供しています

株式会社大川印刷

2019年のCSRレポートでは、自社の活動をESG 環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)に分けて表記を始めました

おひさまエナジーステーション株式会社

市民生活協同組合ならコープ様と一緒に「小又川水力発電所更新プロジェクト」に取り組んでいます。現在、プラスソーシャルインベストメント(株)様を通じて、クラウドファンドにて事業資金を調達しております。金融を通じての再生可能エネルギー事業も推進し...

鹿児島市

中小企業者に対する事業資金の融資制度において、「環境配慮促進資金」をメニューの1つとしており、信用保証料の一部を鹿児島市が補助します。

川崎市

川崎市は「人権」「労働」「環境」「腐敗防止」の4分野の課題に取り組む国連グローバル・コンパクトに参加しています。(2008年署名) 国連グローバル・コンパクトの推進に向けてパリ協定が変えるビジネスのあり方等についてセミナーやフォーラムを開催...

株式会社環境ビジネスエージェンシー

SMBC経営懇話会(スタートアップ会員)の外部パ-トナーとして、スタートアップ企業のSDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance))に関する取り組みについて、...

国際航業株式会社

・日本アジアグループ株式会社は、気候変動問題やSDGsなどサステナビリティ課題を経営戦略策定過程に組込み、グループ全体の方針を明確にし積極的に取組むため、2019年6月に代表取締役の諮問機関としてコーポレート・サステナビリティ委員会を新設し...

【 該当件数:23件 】

参加申し込みフォームに入力して送信してください。
代表者名を誰にするかは参加企業、自治体・団体のご判断におまかせします。

ウェブからのお申込みができない場合は、参加申込書(別紙ワードファイル)に記入して、事務局あてにメールでお送りください。

●参加申し込みはこちらへ

参加申し込みフォーム

●メールでのお申し込み(参加申込書を記入して送信)

メールアドレス:office@japanclimate.org

ダウンロード:参加申込書(jci_registration.docx)