適応対策およびレジリエンスの向上

気候変動は、農作物への影響や自然災害の増加、熱中症などの健康への影響など、私たちを取り巻く環境に様々な影響を及ぼします。温室効果ガスを削減によっても避けられない、こうした気候変動の脅威に適応するための対策を行い、社会のレジリエンスを高めることは、温室効果ガスの排出削減のための緩和策と並ぶ、気候変動対策のもう一つの大きな柱です。

豊中市

・災害対策や保健等の関連各分野において地球温暖化のリスクを踏まえた 対応の強化 詳細はこちら

株式会社 日清製粉グループ本社

地球温暖化により海面上昇や津波、洪水、集中豪雨による冠水といった自然災害の被害拡大が懸念されます。気候変動が及ぼす当社グループの事業への影響を認識し、様々な適応策を講じています。国内最大級のサイロと製粉設備を持つ当社グループにとって、社会に...

日本郵船株式会社

・グリーンファイナンスの積極的活用 (1)国際海運業として世界初となるグリーンボンド発行 (2018年5月) (2)グリーンローン (2018年12月) (3)グリーンシンジケートローン(2019年3月) ・Climate Bond Ini...

日本ウエスト株式会社

地域における環境にやさしい街創り・災害に強い街創り・支え合う助け合う街創りを通し、人を育てる地域創りを目指し、地域レジリエンスを高める取組みにコミットしております。

日本プラスト株式会社

温室効果ガスの排出削減に加えて、BCP対策や災害対応マニュアルに基づき、気候変動への影響による被害の回避・軽減に繋がる適応策を進めています。従業員や取引先企業などのステークホルダーと協調し、地球温暖化対策に積極的に取り組み、レジリエンスを高...

パナソニック株式会社

適応策として、以下の2つの側面から取り組みを進めています。 1.当社製品・サービス・ソリューションによる気候変動の影響を低減する取り組み 2.当社の企業活動への影響を低減する取り組み

株式会社 ビジネスブレイン太田昭和

「BBSグループ 環境方針」「BBSグループの気候変動に対する方針」を策定し、自社ホームページで開示しており、持続可能な社会を実現するますための環境課題解決をはかってまいります。

株式会社 日立製作所

・サステナビリティレポートでは、気候変動に関するリスクと機会について公開しております。 ・日立の主要なファクトリーにおいては、停電発生時などでも再生可能エネルギーや蓄電池の活用によって重要な機能を維持できるように対策を講じています。また、日...

Federated Hermes EOS

シナリオ分析の充実やインターナルカーボンプライシングの実施などを呼び掛けております

【 該当件数:63件 】

参加申し込みフォームに入力して送信してください。
代表者名を誰にするかは参加企業、自治体・団体のご判断におまかせします。

ウェブからのお申込みができない場合は、参加申込書(別紙ワードファイル)に記入して、事務局あてにメールでお送りください。

●参加申し込みはこちらへ

参加申し込みフォーム

●メールでのお申し込み(参加申込書を記入して送信)

メールアドレス:office@japanclimate.org

ダウンロード:参加申込書(jci_registration.docx)