市民の気候変動への理解・行動を促す取り組み

世界が一丸となって気候変動対策を進めていくためには、一人ひとりの気候変動問題に対する理解を深め、行動を起こすよう促すことも重要です。また、市民が行動を起こすことで、政府や企業などの気候変動対策にも良い影響を与えることが期待されます。自治体やNPO/NGOをはじめ、市民の理解・行動を促す取り組みを行う非政府アクターの動きも、各地で行われています。

MHIパワーエンジニアリング株式会社

①社内に留まらず各社員の家庭、地域の環境活動に展開 ②環境関連教育の充実

エレビスタ株式会社

・SDGs情報メディアの運営を行なうことで、気候変動や持続可能な社会に関する現状を周知し、実際に気候変動対策に取り組むことのできるような機会の情報共有に努めています。 ◎SDGsポータルサイト「Spaceship Earth」 ・下記団体に...

株式会社 オークネット

買取や再販を通じて顧客と接点をつくる「Selloop」や、ハイブランドのヴィンテージアイテムをBtoC(一般消費者)向けに販売する「VALTIQUE VINTAGE」などを通じて、一般消費者の気候変動への理解を広めていきます。

近江八幡市

・「ごみ処理基本計画」を策定し、5R活動を推進している。 ・植物観察や里山保全活動等の市民活動の支援を行っている。 ・消費者教育の推進により、消費者としての環境への意識醸成に取り組んでいる。 ・浄水場見学を行うことで「自然にやさしい水処理過...

株式会社 大川印刷

再生可能エネルギー100%の社会の実現に向けて、できるところから始める。社屋で発電して使う、不足分は自然エネルギーを購入して使う。使うことで創り出す発電所のパートナー企業を応援する。サステナブルな社会の創出する。

特定非営利活動法人 大阪環境カウンセラー協会

事業者に対して、気候変動の「緩和」対策として、エコアクション21(※)の認証取得に関する業務(構築支援、審査、研修等)を実施。 ※ エコアクション21 ⇒ 企業の環境経営システムであり、PDCAサイクルで継続的活動を行う仕組み

大阪YMCA

・YMCA会員・生徒や市民の気候変動への理解を深め、行動変容を促す取組みをしている

おひさまエナジーステーション株式会社

ならコープエネルギーヴェンデプロジェクトとして、奈良県において一般財団法人「再エネ協同基金」を設立しました。ならコープグループがFIT売電収入の一部を基金へ寄付し、集まった基金を再度「気候変動問題対策」に資する事業に活用。基金に加入していた...

株式会社 office 3.11

国内外での講演や講義を通し、食品ロス削減の重要性について啓発を続け、理解を深めて意識改革・行動変容につながるよう、取り組んでいる。また、諸駅の執筆や監修、Yahoo!ニュース個人の取材による連載記事やそのほかのインターネット記事を通し、食品...

【 該当件数:102件 】

参加申し込みフォームに入力して送信してください。
代表者名を誰にするかは参加企業、自治体・団体のご判断におまかせします。

ウェブからのお申込みができない場合は、参加申込書(別紙ワードファイル)に記入して、事務局あてにメールでお送りください。

●参加申し込みはこちらへ

参加申し込みフォーム

●メールでのお申し込み(参加申込書を記入して送信)

メールアドレス:office@japanclimate.org

ダウンロード:参加申込書(jci_registration.docx)