気候変動イニシアティブ (JCI) は、「気候変動アクション日本サミット2019 (JCAS2019)」を2019年10月31日に開催しました。
サミットには延べ約700名が参加し、総勢28名のスピーカー・パネリストが登壇しました。

基調講演には、「We Mean Business」のCEO ナイジェル・トッピング氏を基調講演に迎えました。「We Mean Business」は、SBT、RE100、CDSBといった企業や投資家の先駆的な気候変動対策を推進しています。トッピング氏からは、脱炭素へ向かうビジネスの国際的な最新動向をご紹介いただくとともに、日本の企業、自治体など非政府アクターがめざすべき方向について、力強いメッセージをいただきました。

企業、自治体のトップリーダーによるセッションには、丸井グループ、住友林業、三井住友トラスト・アセットマネジメント各社の社長、会長、大津市長にご登壇いただきました。また、第一線で活躍する企業や自治体などが登壇する「気候変動アクション最前線2019」やクライメートストライキなど活発になっている若者によるパネルディスカッションも行いました。

気候変動への危機意識を会場全体が共有し、パリ協定が掲げる1.5℃目標の達成に向けた機運を高める重要な機会となりました。

プログラムは下記のとおりです。

– – – – – – – – – – – – – – –
気候変動アクション日本サミット (Japan Climate Action Summit: JCAS)2019
– – – – – – – – – – – – – – – –

日時:2019年10月31日(木) 13:00~18:00(開場12:30)※閉会後にレセプションあり

会場:イイノホール(〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング)

参加費・参加登録:無料・要事前Web登録(先着順)

主催:気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative; JCI)

※日英同時通訳あり

English page is HERE

【プログラム】(登壇者は各セッション50音順、敬称略)日本語 PDF  English PDF

1 開会あいさつ

末吉 竹二郎 気候変動イニシアティブ (JCI) 代表/ 国連環境計画・金融イニシアティブ特別顧問

2 基調講演 「気候変動対策をリードする世界の非国家アクター」

ナイジェル・トッピング We Mean Business CEO

プログラム1,2映像

3 パネルディスカッション 「気候変動アクション最前線2019」

3-1 脱炭素経営の最前線

(モデレーター:森澤 充世 CDPジャパン ディレクター)

上山 健一 花王株式会社 ESG部門 副統括 資料DL

近江 静子 アムンディ・ジャパン株式会社 運用本部 ESGリサーチ部長

高橋 壮模 コニカミノルタ株式会社 グループ業務執行役員 サステナビリティ推進部長 資料DL

野村 隆治 キリンホールディングス株式会社 執行役員 CSV戦略部 部長 資料DL

3-2 自然エネルギー拡大の新段階

(モデレーター: 石田 雅也 自然エネルギー財団 シニアマネージャー(ビジネス連携))

磯野 久美子 自然電力株式会社 自然電力グループ コーポレート部 部長 資料DL

小川 謙司 東京都 環境局地球環境エネルギー部長 資料DL

小山 勝弘 大和ハウス工業株式会社 環境部 部長 資料DL

銭谷 美幸 第一生命保険株式会社 運用企画部部長 兼 責任投資推進部部長 資料DL

鶴田 健志 ソニー株式会社 品質・環境部 環境グループ ゼネラルマネジャー 資料DL

3-3 地域からゼロエミッションを実現する

(モデレーター:田中 健 WWFジャパン 自然保護室 気候変動・エネルギーグループ)
下間 健之 京都市 環境政策局地球環境・エネルギー担当局長 資料DL
【参考】
 市民しんぶん(9月15日号)「気候危機」特集紙面  第1面・第4面第2面・第3面
 京都市会 10月30日決議「気候危機・気候非常事態を前提とした地球温暖化対策を求める意見書」 *上から二つ目

鈴木 亨 NPO法人 北海道グリーンファンド 理事長 資料DL

竹本 了悟 TERA Energy株式会社 代表取締役

薬師寺 えり子 横浜市 温暖化対策統括本部長 資料DL

プログラム3映像

4 来賓挨拶

小泉 進次郎 環境大臣

鈴木 馨祐 外務副大臣

牧原 秀樹 経済産業副⼤⾂

金融庁

プログラム4映像

5 若者セッション 「クライメートストライキの時代」

(モデレーター:小西 雅子 WWFジャパン 自然保護室 専門ディレクター(環境・エネルギー))

酒井 功雄 350.org ボランティア 高校生

清水 イアン 環境アクティビスト

塚本 悠平 気候ネットワークインターン 京都大学大学院地球環境学舎修士課程 資料DL

當間 由佳 NPO法人 アイセック・ジャパン 事務局次長 兼 海外戦略統括 資料DL

プログラム5映像

6 トップリーダーセッション

(モデレーター:国谷 裕子 キャスター)

青井 浩 丸井グループ株式会社 代表取締役社長  CEO

市川 晃 住友林業株式会社 代表取締役社長

越 直美 大津市長

デービッド・セマイヤ 三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社 取締役会長(共同)

プログラム6映像

7 閉会

———————————————————————————–

<関連情報>
「気候変動アクション日本サミット」※初回、2018年10月12日開催