気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative;JCI)は、2019年12月2日(月)から12月13日(金)にかけてスペイン・マドリードで開催されるCOP25(国連気候変動枠組条約第25回締約国会議)において、下記のとおりサイドイベントを開催します。

気候危機の深刻化が進む中で、2050年までの脱炭素化の実現が最重要の課題となっています。日本では政府の取組みが遅れる中で、気候変動イニシアティブに参加する東京都、横浜市、京都市など多くの地方自治体が、2050年カーボンニュートラルを目標とした対策を開始しています。本イベントでは日本と世界の大都市の挑戦の最前線を紹介し、非政府アクターの役割を議論します。

 

「気候危機に挑む日本と世界の大都市-2050年カーボンニュートラルをめざして」

日時:2019年12月10日(火) 13:30-15:00
会場:COP25会場内ジャパンパビリオン(Pavilion 6)
主催:気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative;JCI)

English page of this event will be available soon HERE.

 

プログラム(敬称略、50音順)※プログラムは変更となる場合があります。

1.  開会あいさつ
末吉竹二郎 気候変動イニシアティブ代表

2.  パネルセッション

モデレーター
山岸 尚之 WWFジャパン 自然保護室 気候変動・エネルギーグループ長

パネリスト
下間 健之 京都市地球環境・エネルギー担当局長
千葉 稔子 東京都環境局地球環境エネルギー部 計画課統括課長代理(計画担当)
薬師寺 えり子 横浜市 温暖化対策統括本部長
Mariana Panuncio-Feldman, Senior Director, International Climate Cooperation, World Wildlife Fund
C40 Cities Climate Leadership Group(調整中)

3.  閉会
森澤 充世 CDPジャパン ディレクター

司会:大久保 ゆり 自然エネルギー財団 気候変動グループ 主任研究員

 

■その他JCI登壇イベント情報 ※プログラムは随時アップデートします。

気候アクションアライアンス(Alliances for Climate Action; ACA*)イベント

日時:2019年12月9日(月)10:00~11:30
場所:COP25会場内 US Climate Action Center
登壇者:千葉 稔子 東京都環境局地球環境エネルギー部 計画課統括課長代理(計画担当)ほか
主催:World Wildlife Fund

*Alliances for Climate Avction (ACA) は、JCIやアメリカのWe Are Still Inなどの各国における非政府アクターイニシアティブが参加する国際的なネットワークです。

 

アメリカズ・プレッジ(America’s Pledge*)イベント

日時:2019年12月9日(月)13:00~16:00
場所:COP25会場内 US Climate Action Center
登壇者:末吉竹二郎 気候変動イニシアティブ代表 ほか
主催:America’s Pledge

*America’s Pledgeは、We Are Still Inなどのアメリカの非国家アクターが約束・誓約している気候変動対策を集約し、定量化するイニシアティブです。
気候変動イニシアティブは、America’s Pledgeと、温室効果ガスを削減していくためのベストプラクティス、戦略やデータを共有し、対策の強化に取り組んでいく覚書を締結しています。

(参考記事)米国の非国家アクターネットワーク「アメリカズ・プレッジ」と協力の覚書を締結

 

▶COP24での活動報告はこちら